ATODUKE8 ~世の中には「なぜ?」が溢れている~

[Others]

<<[Classic]新ラテシン お1人様1つ限り

さぁ、今月も始まりましたATODUKE! 今回は私、かきくりーむけろっこが進行を務めさせていただきます。見事優勝に輝いた方には、唯一称号『アット公爵』が付与されます。
さて、今回のお題はこちらの3つ。《真相》はネットなどの情報を元に、総合的に判断して掲載しております。


Q1、Gパンの前ポケットにさらに小さいポケットが付いているのは何故?
《真相》
ゴールドラッシュの頃、懐中時計を入れた時に落とさないようにするために付けられた名残。

Q2、ボウリングでストライクを三回とる事を「ターキー」と呼ぶのは何故?
《真相》
アメリカのとあるボウリング場で、三回ストライクを取った客に七面鳥=ターキーが振る舞われていたことから広まった。

Q3、写真を撮る時になんで「ハイチーズ」っていうの?
《真相》
アメリカでは写真を撮る時に"Say cheeze."と言っていた。これは「チーズ」と言う時の口の形が、歯を見せ笑っている表情に繋がるからである。そしてそれを知ったチーズメーカーがテレビCMでそのことを用いたため、日本でも写真を撮る時に「ハイチーズ」と言うのが広まった。
【スケジュール】

投稿期間 11月16日(金)21時頃~11月22日(木)21時頃
投票期間 11月22日(木)21時頃~11月25日(日)21時頃
結果発表 11月25日(日)22時頃


【参加方法】
(1) 投稿フェイズ
参加される方はまずチャット欄で参加表明を行ってから投稿をしてください。 11月22日の21時頃になりましたら、ヒント欄にて投稿締め切りのアナウンスを行います。
(2) 投票フェイズ
投稿締め切りのアナウンス後、投票所を設置いたします。 投稿をした方もしていない方も投票に参加いただけます。 投票場所や締め切りのタイミングは全てヒント欄でお知らせいたします。


【 注意点 】

  • 投稿について
    • 《真相》および既に投稿されている理由と同じ内容のものは投稿できません。
    • 投稿はどのお題につきましても、1人何回でも可能です。
    • 文頭にタイトルと、どれについての理由か分かるように「Q~」と書いてください。
    • 投稿をされた方は、この後の投票にも出来る限りご参加ください。
    • 締め切り以降の投稿は無効とさせていただきます。
  • 投票について
    • もっともらしいと思った理由であれば、いくつ選んでくださって構いません。
    • 主催者は投票しませんが、一位が複数ある場合はそのうち1つに1票を投じさせていただきます。
    • 投稿していない方も投票に参加できます。

ATODUKEの詳細につきましては、[こちら](https://wiki3.jp/cindy-lat/page/27) をご覧ください。 さあ、「アット公爵」の称号を手にするのは一体どなたなのでしょうか!?

Creator:
Created At: Nov 16, 2018, 12:01 PM
Solved At: Nov 25, 2018, 12:51 PM
Tags:
ATODUKE
Q1
Nov 16, 2018, 12:17 PM
Q2【芸能人気取り】
芸能界かぶれの若手プロボウラーが3連続でストライクを取ったときに「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」を逆さにして「ターキ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」と言い始めたのが由来。
[Edited (1)]
A1
Nov 25, 2018, 12:55 PM
ぎろっぽんにしーすー食べ行こうぜ!
Q2
Nov 16, 2018, 12:21 PM
Q3【ポルトープランスにて】
日本人はジャパニーズ、中国人はチャイニーズ、そしてハイチ人はハイチーズであることは言うまでもない。そう、「ハイチーズ」とは世界初のカメラを開発したハイチ人へのリスペクトの言葉なのである。
[Edited (1)]
A2
Nov 25, 2018, 1:01 PM
1文目の説得力たるや、お見事です
Q3
Nov 16, 2018, 12:41 PM
Q2【トルコのボウラー】
あるボウリング選手権で世界初の“ストライク3連続”を決めた男がいた。その選手はトルコ人であったことから、トルコの通称「ターキー」の名が付いたのである。
[Edited (5)]
A3
Nov 25, 2018, 1:07 PM
「ターキー」と言えば、たしかにトルコのことも意味しておりますね
Q4
Nov 16, 2018, 1:06 PM
Q2、【乗ってるかーい!?】
初めてのボウリング公式大会でストライクを三回連続で叩き出すという偉業を達成したとある選手がボウリング場の広報に載ることになった際に、記者が「狂乱する観客はまるで七面鳥の様だった。」と記事に書いたことから、ボウラーの間で【連続でストライクを出す】=【turkey】と呼ぶようになり、次回の公式大会からは正式に【三回連続で出たストライク】=【ターキー】とルールに明記されるようになった。
(なお、群れになった七面鳥が出す歓声のような声はアラームコールと呼ばれる一種の警戒音であり、決してノリノリになっている訳では無いことをここに書いておく。)
[Edited (2)]
A4
Nov 25, 2018, 1:09 PM
私も七面鳥の群れに向かって「のってるかーーい!」って叫んでみたいです。
Q5
Nov 16, 2018, 2:14 PM
Q2
ボーリングの名手であり
伯爵であったターキー氏
ボーリングの普及に多大に貢献したためその功績をたたえてできた
[Edited (1)]
A5
Nov 25, 2018, 1:14 PM
アット公爵とは断金の交わりだったという
Q6
Nov 16, 2018, 2:29 PM
Q1【マトリョーシカ】
ジーパンのポケットの中には小さなポケットが付けられている・・・確かに、間違ってはいない。しかし歴史を振り返れば、この認識は順序が逆である。ジーパンはアメリカでゴールドラッシュが起きた頃に金鉱山で働く人々が丈夫なズボンを必要としたために開発されたものであるが、当時は川で採れたわずかな砂金を入れるためにジーパンにまず初めに小さなポケットが付けられたのである。しかし生地が擦り切れたりしてポケットから砂金がこぼれ落ちることがあり、これを防ぐために小さなポケットを保護する役目で一回り大きなポケットが外側に付けられた。すなわち外側の大きなポケットは補助的な役割であり、重要なものは小さなポケットに入れるのが本来の用途なのである。
A6
Nov 25, 2018, 1:15 PM
逆転の発想というものは、どうしてこうも甘美なるや
Q7
Nov 17, 2018, 5:31 AM
Q2【世界の滝沢】
ボウリング黎明期、世界で活躍する日本人がいた。その名は滝沢直倫。彼が目隠しで三連続ストライクという前人未到の偉業を達成したとき、解説者が「WoW!TaaaaKeeyyy!Kamikaze!Amazing Japanese!」と叫んだエピソードはあまりにも有名である。その栄誉を称え、ターキーが専門用語として定着するようになった。
[Edited (1)]
A7
Nov 25, 2018, 1:21 PM
実況や解説の方のあの口上、癖になりますよね
Q8
Nov 17, 2018, 6:56 AM
Q3【「はい、チーズ」と「ピースサイン」の誕生】
かつて写真を撮るときに「はい、ちーっす」と言う言葉を合図に、人差し指と中指を立てて敬礼のポーズをするのが若者の間で流行った。掛け声と共にみんなが同じポーズをとるというのは当時としては斬新であった。しかし、その砕けた言葉とチャラさを感じるポーズを敬遠する人も少なくなかった。そんな時、芸人の俵屋肇が番組で、掛け声とポーズにアレンジを効かせて「はい、チーズ」という言葉と、人差し指と中指でVの字を作りカメラに向けるポーズを生み出した。そう、今で言う“ピースサイン”である。今でも高視聴率を出す人気番組だけあって影響力は大きく、この親しみやすい言葉とポーズは子供から大人まで使うようになっていった。それではその証拠に、当時の映像をご覧頂こう。
“(略)・・・そして歩くこと30分、一行は三重の虹が見られるという滝へ到着。果たして虹は出ているのか!?”
俵屋肇「やっと着きましたよ~。うわっ!虹出てますよ、マダム見てくださいよ!」
マダム峯子「あら、綺麗に三重の虹が出てるじゃないの!」
佐野凜・美津朱美「うわ~、すご~い!!」
“なんと、さまざまな気象条件が揃わないと見ることができない三重の虹が目の前に!”
俵屋「せっかくですからみんなで写真を撮りましょうよ」
佐野「良いですね~」
俵屋「それじゃあ、今流行りの『はい、ちーっす』やります?」
マダム「あんなはしたないポーズいやよ、なんなのよ『ちーっす』って、俗っぽいわ~」
美津「良いじゃないですか~、マダム~」
マダム「やらないわ」
俵屋「それじゃあ『チーズ』にしましょ。『はい、チーズ』でいきましょ。ポーズはこれ(人差し指と中指でVの字を作り前に向ける)でどうです?」
マダム「しょうがないわねー、まぁそれならいいわ」
ーーー(略)ーーー
(映像提供:日の丸テレビ『世界の果てまで行ってみよう』)
[Edited (3)]
A8
Nov 25, 2018, 1:23 PM
若者のチャラチャラした文化も、すこしマイルドになればもっと世間に浸透していくのかもしれませんね。

分かりにくくて申し訳ありません。注意点の
・文頭にタイトルと、どれについての理由か分かるように「Q~」と書いてください。
について、ご確認頂きますよう、お願い申し上げます。

Nov 17, 2018, 1:45 PM
Q9
Nov 17, 2018, 2:35 PM
Q3.やっぱり写真に映る時は
ハイ、チーズに分けて考えるとハイは「気分が高揚している状態」の意味であり、チーズは「チーを出している人達」(チーは北海道のじゃんけんで用いられるチョキの事)を表わす。つまり、「気分を高揚させてチョキを出して下さい。」という意味である。(諸説としてチョキを高く上げて出して下さいという意味もあるが本説の方が一般的である)
[Edited (2)]
A9
Nov 25, 2018, 1:25 PM
私の地元ではグーとパーで別れるあれが、「グッチッチー」でグーとチョキで別れていました。
Q10
Nov 18, 2018, 6:54 AM
Q3 「これをもって写真機の荒御魂を鎮ず」
ハイチーズとは
「写真を撮られると魂を抜かれる。」と怖がる人の為に鎮魂の儀式を執り行っていた時代を題材にした落語【キャメラ】に登場する、不真面目な宮司が空腹と疲労のあまりに段々と儀式を適当な物にしてしまい、最後には自分の食べたいものを口に出してしまうという場面のフレーズ。
使い捨てカメラ【写リ込ムンです】のCMに用いられた事で世間に広く伝わった。
「これをもって写真機の荒御魂を鎮ず。」

「写真機を鎮ず。」

「はいはい、鎮ず、鎮ず、はい、鎮ず」

「はい、チーズ。あっ…。」
[Edited (1)]
A10
Nov 25, 2018, 1:27 PM
胡散臭さと説得力の絶妙なブレンドに酔いしれそうです
Q11
Nov 19, 2018, 11:17 AM
Q1、「居眠り防止機能付き」
キーホルダーをジーパンの小さいポッケに突っ込んだまま屈みこみ、お腹と股関節あたりがグェッとなったことのある方も多いだろう。
実はそれ正しい使い方である。
ジーパンがゴールドラッシュの時代に鉱夫の作業着として作られたのは周知の事実だ。
その頃の話なのだが金脈を掘り当てたと噂が立った他人様の坑道に忍び込み、お宝を拝借する輩が珍しくもなかった。
そのような世情であるからして鉱夫たちは自身らの坑道に見張りを立てたのである。
そう、つまりあの小さなポケットは不寝番の際に物を入れておき、居眠りの体勢に入った者をグェッとさせることで目を覚ますように作られたパーツだったのだ。
[Edited (1)]
A11
Nov 25, 2018, 1:28 PM
グエッてなったことありますあります!なるほど、そんな歴史的背景があったのですね!

ご投稿ありがとうございました。これより投票期間に移ります。

今回はDMからの投票とさせて頂きます。私の名前をクリック/タップして出てくる吹き出しから、良いと思った投稿の質問番号を送ってください。タイトルも一緒に書いて頂ければ、2重確認が出来るので助かります。(タイトルは必須ではありません。)なお、もっともらしいと思った理由であれば、いくつ選んでくださって構いません。
例)
・「ATODUKE 質問番号13番「タイトル」と15番「題名」に投票します」
・「アトヅケの投票のDMです。Q12,16,18,19に投票します。」

ご協力よろしくお願い申し上げます。

Nov 22, 2018, 12:05 PM

皆さま、ご投票誠にありがとうございました。これより集計に入りますので、結果発表をお待ちください。

Nov 25, 2018, 12:09 PM

さて、いよいよ結果発表がやって参りました。

それではまず第3位の発表です。
第3位は、3票獲得した
No.4 つのめさんの「乗ってるかーい!?」(Q2) です。

続いて第2位は、4票獲得した
No.2 おっさんの「ポルトープランスにて」 (Q3) です。


そして第1位に輝いたのは…… 6票獲得したこちら!
No.6 おっさんの「マトリョーシカ」です! (Q1)
おっさん、アット公爵獲得おめでとうございます!


見事1,2フィニッシュを成し遂げたおっさんに、惜しみない拍手を。


皆さん、投稿・投票ありがとうございました!

Creator:
Please or to join
Add replay
Patron:
アシカ人参
, with 3 anonymous patrons.
Donate using Liberapay
Cindy