ATODUKE 15

[Others]

<<[Classic]あなたに会うための条件

さぁ、今月も始まりましたATODUKE! 梅雨に憂う人、ジューンブライドに憧れる人、衣替えしたあの子にドキッとする人、さまざまな思いが溢れる6月のATODUKE、優勝を勝ち取るのは一体だれなのでしょうか!見事優勝に輝いた方には、唯一称号『アット公爵』が付与されます。
さて、今回のお題はこちらの3つ。《真相》はネットなどの情報を元に、総合的に判断して掲載しております。


Q1、カタツムリの漢字の蝸牛はなんで牛なの?
《真相》
二本のツノ(大触覚)が牛の角のように見えることから牛という漢字が使われるようになった。

Q2、アメンボな水の上をスイスイ動けるのは何故?
《真相》
アメンボは軽く、かつその足の先には油のついた毛が生えていて、それが水を弾くから。

Q3、鏡に映ると上下に反転せずに左右反転するのは何故?
《真相》鏡を地面に垂直に立てているから。
【スケジュール】
投稿期間 出題直後~6月12日(水)21時頃
投票期間 6月12日(水)21時頃~6月16日(日)21時頃
結果発表 6月16日(日)22時頃

【参加方法】
(1) 投稿フェイズ 参加される方はまずチャット欄で参加表明を行ってから投稿をしてください。 6月16日の21時頃になりましたら、ヒント欄にて投稿締め切りのアナウンスを行います。
(2) 投票フェイズ 投稿締め切りのアナウンス後、投票所を設置いたします。 投稿をした方もしていない方も投票に参加いただけます。 投票場所や締め切りのタイミングは全てヒント欄でお知らせいたします。

【 注意点 】
投稿について
・《真相》および既に投稿されている理由と同じ内容のものは投稿できません。
・投稿はどのお題につきましても、1人何回でも可能です。
・文頭にタイトルと、どれについての理由か分かるように「Q~」と書いてください。
・投稿をされた方は、この後の投票にも出来る限りご参加ください。
・締め切り以降の投稿は無効とさせていただきます。
投票について
もっともらしいと思った理由であれば、いくつ選んでくださって構いません。
・主催者は投票しませんが、一位が複数ある場合はそのうち1つに1票を投じさせていただきます。
・投稿していない方も投票に参加できます。
ATODUKEの詳細につきましては、 こちら をご覧ください。 さあ、「アット公爵」の称号を手にするのは一体どなたなのでしょうか!?

Creator:
Created At: Jun 1, 2019, 12:00 PM
Solved At: Jun 16, 2019, 1:37 PM
Tags:
ATODUKE

不備があり申し訳ありません。
〜誤字訂正〜
誤) Q2、アメンボな水の上をスイスイ動けるのは何故?
正) Q2、アメンボが水の上をスイスイ動けるのは何故?
〜追記〜
投票について、「面白いと思った理由」についての投票も行います。そのため、【注意点】の投票についての一番上の項目は以下となります。
・もっともらしいと思った理由と面白いと思った理由をそれぞれ投票してください。どちらともいくつ選んでくださっても構いません。

Jun 1, 2019, 12:04 PM
Q1
Jun 1, 2019, 12:12 PM
Q3:マジレス
鏡は上下反転せず左右だけ反転して映すもののように捉えられがちだが、実際は左右逆転も起きていない。これは鏡の前で「右側の手」を上げてみれば鏡の中の自分も「右側の手」を上げて見えることで分かるだろう。真実としては「鏡は手前と奥を逆転させて映す」が正しいのである。
[Edited (1)]
A1
Jun 16, 2019, 1:11 PM
鏡の論理はまさに奥深いものですね [Edited (1)]
Q2
Jun 1, 2019, 12:23 PM
Q2:ラブは「Love」ではなく「Laboratory」
水面に浮かんだアメンボをよく見てみると、水面にアメンボの体が映っているように見える。しかしこれは水面がアメンボを映しているのではない。水面を境目にして双子の兄弟とスカイラブハリケーンをしているのである。
https://www.google.com/search?q=スカ��%A4%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%B3&client=firefox-b-d&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiUjI2EocjiAhXbLqYKHeI7A_4Q_AUIECgB&biw=1661&bih=1005
[Edited (1)]
A2
Jun 16, 2019, 1:13 PM
息のあった双子だからこそできる芸術的な技能に感動してしまいました [Edited (1)]
Q3
Jun 1, 2019, 12:51 PM
Q2:ミエナイツバサ
いくらアメンボが軽いとはいえ生き物が水の上を滑るように動ける訳などないことは小さな子供でも分かる。アメンボが水の上を動いているように見えるのは、水面近くを無色透明の羽で超低空飛行して水面に落ちてきた小さな虫を食べているからである。
A3
Jun 16, 2019, 1:14 PM
見えない翼なんてとてもロマンがあります。私も見えない翼欲しい! [Edited (1)]
Q4
Jun 1, 2019, 1:32 PM
Q2水圧
アメンボの足から水を出し浮いている
実は沈んでいるとき水を取り入れている
水圧で空を飛ぶ例のアクティビティは実はそれをヒントに作られたものである
[Edited (1)]
A4
Jun 16, 2019, 1:15 PM
自然界からさまざまな発想を得る人間の逞しさに、これからもきっとさまざまな発明がなされていくであろうことを想起させられ夢が広がります [Edited (1)]
Q5
Jun 1, 2019, 1:35 PM
Q3機関
どうやら機関に捕まった者のようですね
教えて差し上げましょう
鏡は実は反転しておりません
それは極秘機関による見えかたに関する洗脳で本当は逆なのにそう錯覚して見えるのです
もうかなりの人が捕まっているようです
これ以上それに関する発言はやめた方がいいかもしれません…
[Edited (2)]
A5
Jun 16, 2019, 1:16 PM
いやいや、もっと聞かせてくd…
おっと、誰か来たようだ
Q6
Jun 1, 2019, 2:38 PM
Q1「のんびりやさん」
牛といえば、干支の物語でも牛自身が鼠に話した通り、ゆっくりと歩く動物である。干支の物語では、ゆっくりが故に誰よりも先に神様の元を目指してスタートし、ずる賢い鼠に1位は奪われてしまうものの、2位で神様の元に辿り着くことができたのである。一方、虫たちは一般的にとても素早い動きで生活をしている。羽虫は勿論、中でも黒光りする「アイツ」なんかはすばしっこさでは最たる例であろう。そんな中、まるで哺乳類の中の牛のように、非常にのんびりと動く虫もいる。それが、蝸牛だ。つまり、虫界において牛のようにのんびりやな虫、それが蝸牛なのである。
A6
Jun 16, 2019, 1:20 PM
ゆっくりいこうぜ! [Edited (1)]
Q7
Jun 1, 2019, 3:18 PM
Q3「インテリジェント・デザインミス」
我々の存在する宇宙を創った何者かが、反転世界の設定を間違えたから。
[Edited (1)]
A7
Jun 16, 2019, 1:21 PM
そのしわ寄せが下請けに押し付けられるんだ!やってられっか!!
Q8
Jun 1, 2019, 3:24 PM
Q2「努力」
水の上をスイスイ動けるようにひたすら練習したから。がんばれば何だってできるんだ!
[Edited (2)]
A8
Jun 16, 2019, 1:22 PM
アメンボさん凄い!頑張れば私も美味しいスープが作れるようになるでしょうか!
Q9
Jun 1, 2019, 3:28 PM
Q2「神の子=アメンボ説」
かつてイエス=キリストは、湖の上を歩くという奇跡をみせた。つまり、論理的に考えるならば、アメンボが水の上を難なく移動できるのは、彼が神の子であるからとしか考えられない。
[Edited (3)]
A9
Jun 16, 2019, 1:23 PM
お祈りするときの「アーメン」はもしや…?!
Q10
Jun 1, 2019, 3:32 PM
Q1「鳴き声」
カタツムリはモゥーと鳴くから。
実はカタツムリ、背中の殻を反響させて、鳴くんですよ。
A10
Jun 16, 2019, 1:23 PM
もぅーもーももぅーー。もぅーー!! [Edited (1)]
Q11
Jun 2, 2019, 2:50 AM
Q2「錯覚」
アメンボは水の上を動いているように見えるが、それは目の錯覚である。実際は、人間が平泳ぎをするように、足を水の中に入れ、水を掻いて進んでいるのだ。
A11
Jun 16, 2019, 1:24 PM
どう見えているかだけが真実ではない。私も肝に命じます
Q12
Jun 2, 2019, 9:06 AM
Q3「鏡よ、鏡」
鏡の中には実は精霊が宿っている。かの白雪姫に出演した鏡のように、鏡は大事にしてあげた上で、話しかけると実は返事を返してくれるのだ。会話をする時に上下が反転しているのでは話しにくいため、上下は反転しないのである。
一方左右に関してはどうなっているのかと言うと、鏡の精霊たちは会話さえ楽しむことが出来ればいいと考えており、左右に関してはあまり気にしていないため、割と大雑把に左右真逆の姿で現れるのだ。
ここで皆さんに注意していただきたいのは、深夜にじっくり鏡を見ていると、ごくまれに左右がちゃんとしている事がある。これは鏡の精霊が深夜に寝ぼけまなこで登場したためであるのだが、こうした光景に出会った時は、間違ってもいつものように鏡に向かって話しかけてはならない。もしうっかり話しかけてしまうと、びっくりした鏡の精霊によって、鏡の中に連れ込まれてしまうからである。
[Edited (1)]
A12
Jun 16, 2019, 1:25 PM
鏡さん、友達がいない僕の友達になってよ。
Q13
Jun 2, 2019, 9:26 AM
Q2上下関係
アメンボは元は「雨の僕(アメノボク)」と書かれる神様の使いの名に由来する。
ウカノミタマ(通称・お稲荷様)に対するキツネのように、ミヅハノメと呼ばれる雨や河川を司る神様の使いなのである。
アメンボたちは主に雨粒を地上へ落とすことが仕事である。学校の教科書では、等速直線運動の事例として雨粒が例に出されることがあるが、これはアメンボが非常に律儀な性格をしているため、「真っ直ぐ等しい速度で」雨粒を落とすからである。
なお、雨が生じた瞬間、なぜか初速から等速直線運動を開始することは、現代科学では明らかにできない不思議な要素であるが、だいたい律儀なアメンボのせいである。
そんなアメンボはやはり律儀であるので上下関係にこだわりがあり、「オレは上! きさまは下だ!」と雨粒に教育しながら地上へと落とす。そう、何を隠そうアメンボは水の上をスイスイ動いているのではなく、必死で空に行こうとしている雨粒たちを足蹴にして、抑え込んでいるのである。
現代でも千匹に一匹くらいの割合で本物のアメノボクが混ざっている場合があるため、アメンボ採集の際は注意が必要である。
アメノボクから解放された雨粒たちが、下手をすると川一つ丸ごと分、君に襲いかかるから。
[Edited (5)]
A13
Jun 16, 2019, 1:28 PM
雨の僕さんいつもお疲れ様です!!
Q14
Jun 2, 2019, 10:01 AM
Q1カタツムリ農法
カタツムリにはかつて非常に巨大な種がおり、牛の代わりに農業に使われていた。「蝸牛」と書くのはその名残である。
しかし、農業に従事する人たちから「動きが遅い」「耕したあとがヌルヌルする」「不味い」「殻の上に乗ってるとお尻が痛くなった」と絶不評を食らっていた。
そんな時、ある人が牛を使う方法を思いつくや、瞬く間にその農法が広がっていった。
すると今までの恨みとばかりに農業に従事する人たちから追放されたカタツムリたちは、自然環境に適応することもできず絶滅してしまったのである。
[Edited (1)]
A14
Jun 16, 2019, 1:29 PM
巨大なカタツムリを想像しただけで身の毛がよだちます
Q15
Jun 2, 2019, 10:46 AM
Q3鏡に映った王妃様
かつて世界で一番綺麗であることに固執した王妃様がいました。
王妃様はいつも鏡に問いかけていました。
「鏡よ鏡、世界で一番美しいのは私か?」
「yes! それは王妃様でございます!」
鏡は物事の真実を映すという唯一無二の鏡でした。
「鏡よ鏡、世界で一番美しいのは私か?」
「yes! それは王妃様でございます!」
鏡は真実しか映すことができず、必然、真実を答えることしかできません。
「鏡よ鏡、世界で一番美しいのは私か?」
「yes! それは王妃様でございます!」
時が移れど、鏡が映すことができるのは真実だけでした。
「鏡よ鏡、世界で一番美しいのは私か?」
「……yes それは王妃様でございます」
ある日、鏡は気づきます。王妃が老いていることに。
そして、それが元には戻らない出来事であると。
しかし、鏡は真実しか答えることができません。
「鏡よ鏡、世界で一番美しいのは私か?」
「……」
そして、ある日鏡は知りました。
白雪の様な美しい肌、リンゴの様な頬を持つ、それはそれは美しい少女の事を。
「どうしたの? 私の鏡?」
「……yesno それは重要ではありません。」
鏡は精一杯そう答えました。
「……」
王妃様はその一言で理解しました。
「鏡よ鏡、世界で一番美しいのは私か?」
「……」
嘘がつけない鏡には、答えることができません。
「鏡よ鏡、世界で一番美しいのは私か?」
「……」
「鏡よ鏡、世界で一番美しいのは私か?」
「……」
「……鏡よ鏡、世界で一番美しいのは私か?」
「…………」
何度問いかけても答えない鏡に焦れた王妃様は、質問を変えました。
「鏡よ鏡、そなたは世界で一番美しいのは私だと思うか?」
本来ならば鏡は答えることができません。
何故なら鏡は真実を答えることしかできないからです。
しかし、鏡は答えたいと思いました。
毎日自分を磨き、曇り一つない姿にしてくれた王妃は、確かに美しく思われたからです。
「yes! もちろんです!」
ピシャリ、とそれから鏡が声を出すことはもうありません。
嘘でも真実でもない事を答えてしまったからです。
それから鏡は真実を映すことも、嘘を映すこともできなくなりました。
だから、半分だけ嘘をつくことにしたのです。
それが、鏡に映った我々が左右逆に見える様になった理由だと言われています。
[Edited (4)]
A15
Jun 16, 2019, 1:33 PM
嘘と真、常に背反するようでいて、共存することもある不思議な概念が、鏡という不思議な現象を引き起こしていたのですね
Q16
Jun 8, 2019, 2:17 PM
Q3『上下が反転する鏡』
その昔、世界には2種類の鏡がありました。「左右が反転する鏡」と、「上下が反転する鏡」です。
「左右が反転する鏡」は左巻きのカタツムリや左利きの人々といった左右反対の世界を映し、新鮮で面白いものとして重宝されました。
「上下が反転する鏡」は民に蔑まれる王様や人々を従える穢多非人を映し、気味の悪いものとして次々処分されました。
そのため、今見ることのできる鏡は「左右が反転する鏡」ばかりなのです。
もしかしたら、まだこの広い世界の何処かには「上下が反転する鏡」が残っている……かもしれませんね。
[Edited (1)]
A16
Jun 16, 2019, 1:33 PM
「上下」ってそっちでしたか!フックのきいた面白い説です
Q17
Jun 8, 2019, 11:09 PM
Q3「かがみやさん」
鏡の中で仕事をする人たちは、鏡の前に立った私たちの真似をしようとすると、自然と左右逆さまにする方が真似がしやすい。例えば小学校の時、運動会の準備運動をする時、一番前に立つ人をお手本にして左右逆向きで体操をしたことがあるだろう。この状態で左右同じ向きで真似するのは至難の技であったであろう。だから、左右は逆になる。では何故上下逆にならないのか。それは、重力に逆らって天井からぶら下がるのはしんどいから当然のことなのである。鏡の中の彼らはただでさえ安月給で働いているのだ、上下逆さまになれよとかそんな意地悪なこと、言わないであげて欲しい。
[Edited (3)]
A17
Jun 16, 2019, 1:34 PM
おら!上下逆さまになれよ!!
Q18
Jun 10, 2019, 1:14 AM
Q1 七夕
漢字の多くは中国から日本に伝わってきたもので、「蝸牛」も例外ではありません。カタツムリを「蝸牛」と名付けたのは古代中国人です。
古代中国では、ウシは乾燥地帯の動物、カタツムリは湿潤地帯の動物であったためにカタツムリに名前をつけた人々にとってウシは身近な動物ではありませんでした。つまり、「蝸牛」の「牛」は動物のウシではないのです。
それでは「牛」とは一体何でしょうか。答えは、星座です。星と星とを結びつけて彼らは夜空に文字を書き、様々な名前を付けました。「牛」はそのうちの1つ、夏に現れる星座の名前だったのです(現代のおうし座とは異なるのでご注意を)。
カタツムリは夜行性の動物。夏の夜、「牛」という星座のもとでよく見かける渦巻き状の虫という意味で「蝸牛」と名付けられたのでした(カタツムリは当時、虫の一種と考えられていました)。
実は、この話には後日談がございます。その後、乾燥地帯の民と湿潤地帯の民が出会ったとき、彼らはとても驚きました。乾燥地帯で家畜として飼われている動物と、湿潤地帯で親しまれてきた星座とが同じ名前を持っていたからです。この偶然を喜んだ彼らは「牛」を構成する星の中で最も美しい星を「牛飼い星」と名付け、ひとつの伝説が生まれました。ここまでくれば、もうお分かりでしょう。古代中国人が「牛」と呼んでいた星座は、「牛飼いの彦星」=アルタイルを最輝星に持つ、わし座なのです(「牛」とわし座は完全には一致しないらしいのですが、大体は同じ星で構成されていたと考えられます)。
言わずもがな、夏の夜空を彩る代表的な星座のひとつですね。
[Edited (1)]
A18
Jun 16, 2019, 1:35 PM
夏の夜空を見上げる度にこの話に思いを馳せてしまいそうです [Edited (1)]

みなさま、ご参加およびご投稿まことにありがとうございました。これにて投稿期間を終了とさせて頂きます。投票所はこちらとなっております。ご協力よろしくお願い申し上げます。

Jun 12, 2019, 12:03 PM

結果発表!

まずは「面白さ投票」の結果から発表します。
第1位は、3票獲得した
No.2 おっさんの「ラブは「Love」ではなく「Laboratory」」
です! おっさんおめでとうございます!


続いて「もっともらしさ投票」の結果の発表です。
まず第3位は、2票獲得した
No.1 おっさんの「マジレス」
No.3 おっさんの「ミエナイツバサ」
No.4 R145さんの「水圧」
No.10 アシカさんの「鳴き声」

の4作品です!

続いて第2位は、3票獲得した
No.18 めぐさんの「七夕」です!

そして見事第1位に輝いたのは……
4票獲得したこちら!

No.6 エルナトさんの「のんびりやさん」です!


エルナトさん、アット公爵獲得おめでとうございます!


Creator:
Please or to join
Add replay
Patron:
アシカ人参
, with 3 anonymous patrons.
Donate using Liberapay
Cindy