ゴリラの成長記録

[Classic] [Long-term Yami]

とある動物園で飼育されている1頭のゴリラ「ゴリタ」。そのゴリタの成長記録がこのたび書籍化された。その本の記載によれば、ゴリタはこの動物園で飼育されているゴリラの中でもっとも賢く、最近では簡単な人間の言葉すら理解している様子だという。この本はゴリラが人々の想定より遥かに高い知能を持っていることを証明する非常にセンセーショナルな内容だったが、それにも関わらず本の発売後もゴリタが注目されることは無かった。何故だろうか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以下のいずれかを満たした時に出題期間を終了致します。
① 2019年10月6日(日)23時59分59秒になったとき
② 未回答の質問が無い状態で24時間経過したとき


Creator:
Created At: Sep 27, 2019, 10:14 AM
Solved At: Oct 6, 2019, 3:00 PM
Tags:
第2回Cindyオブザイヤーノミネート作

■前書き
この本は天才ゴリラのゴリコが息子のゴリタの成長を記録したものを書籍化したものです。なお記録の文章はゴリコが手書きしたものをそのまま掲載しています。

◯がつ◯にち
こども うまれた
なまえ ごりた
とても かわいい
【飼育員の補足】
ゴリコが赤ちゃんを産みました。元気な男の子です。名前はゴリタ。元気に育つと良いね!

△がつ△にち
ごりた たくさん えさ たべる
とても けんこう
とても うれしい
【飼育員の補足】
ゴリタは本当にたくさん餌を食べます。正に育ち盛りです。

□がつ□にち
ごりた にんげんの ことば わかる
ごりた かしこい
ごりた せかいいち
【飼育員の補足】
ゴリタの成長記録を書くためにゴリコがいつも使用しているスケッチブックにゴリタが興味を示したようです。でもさすがに文字の意味は分かっていないのではないでしょうか。天才と呼ばれるゴリコですが、なかなかの親馬鹿のようです。

(以下略)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【正解】
「ゴリタは賢い」という評価はかなり贔屓目に見たものであり、実際はゴリタの知能レベルは他のゴリラと大差の無いものだった。しかしながら、我が子の成長記録を書けるほどゴリラの知能が非常に発達していることがこの本によって証明されることとなった。


Creator:
Please or to join
Add replay
Patron:
アシカ人参
, with 2 anonymous patrons.
Donate using Liberapay
Cindy