暗号解読の扉

[20の扉]

<<[ウミガメのスープ]わーいカメオだー!

【質問数制限50】
この暗号文を解読するために必要なことは何か。

σД: <$ σД Ω<Σ% ΩД Ω><σΘ Д# :>ΨΩ ◎Д☆ *Д σДΩ >ΨÅ%.


出題者:
出題時間: 2017年12月22日 23:24
解決時間: 2017年12月23日 2:59
タグ:

答え 「今あるもので、何ができるかを考えること」
Now is no time to think of what you do not have.
Think of what you can do with that there is.
――ヘミングウェイ――
【解説】
この問題を見た時に、皆さんはどう考えていけばいいかわからなかったかもしれません。
しかし、ともあれ質問をすれば、YESが◎%$ NOがσДであることはわかるでしょう。
この5文字がわかるとすれば、暗号文は
No? ?s no ???e ?o ???n? o? ??? yo? ?o no? ???e.
となります。
ここで、比較的短くて一部の文字がわかる単語を確認していくと
Now is of you do not
あたりはわかるのではないでしょうか。
Now is no t??e to t??n? of w??t you do not ???e

ここまで埋めればわかっている情報と文章の意味が通るようにすると、
そのほかの情報を埋めることができるはずです。
Now is no time to think of what you do not have.

さて、こうして出てきた「Now is no time to think of what you do not have. 」
調べればわかると思いますが実はこの文には続きがあって
Now is no time to think of what you do not have.
Think of what you can do with that there is.
「今はないものについて考えるときではない。今あるもので、何ができるかを考えるときである。」

という意味になります。
この暗号を解く際に、皆さんはおそらくこの文章で言われている通り今ある情報からどのように解読していけばよいかを考えたことでしょう。
そのため、この暗号文を解読するために必要なことは暗号文の続きの内容となる「今あるもので、何ができるかを考えること」
(もう少し本問題に即した言い方にするならば、今ある情報を用いて、暗号文をどう読めばいいかを考えること)です。


出題者:
参加するには または してください
パトロン:
アシカ人参
と 匿名パトロン 3 名
Donate using Liberapay
Cindy