なんだこいつ

[Classic]

皆さんは、私たち人間の世界とは違う、パラレルワールド-お化けの世界をご存知だろうか?
その名の通り、お化けたちが私たち人間たちと同じ暮らしをしている世界なのである。
この二つの世界は、10月31日の夜、そう、皆が思い思いのやり方で楽しんでいるハロウィンの夜だけ、繋がってしまうことがある。今年のハロウィンの夜も人間が迷い込んでくる…。

お化けの世界。
「本当だよ!俺、この世界に迷いこんじまったんだ!」カメオは妖狐のこんのすけに話しかける。「そんなわけないだろう〜」こんのすけは彼を嘲笑うが、カメオは明らかに生きていて、こちらにやって来ちゃった人間に見える。まじか。こんのすけは舌を巻いた。
こんのすけは、しっかりと二つの世界を行き来する方法を教え、彼と別れた。カメオは嬉々とした表情で人間界への扉をくぐっていった。
「はー…すげぇなぁ。」こんのすけはそう笑って呟いた。

大丈夫だろうか…?お化けの世界で、こんのすけの心配はまだ収まらない。あいつ、ちゃんと帰ったんだろうか…?
時計を見ると、時間は10月31日23時35分。もうすぐ二つの世界がまた分断される時間だ。その時。こんのすけの家の扉が叩かれた。
「俺、この世界に迷いこんじまったんだ!」カメオはへらへらと前と同じ言葉をこんのすけに放つ。
なんだこいつ。こんのすけは叫ぶ。「馬鹿じゃねえの!?お前、どんだけ俺に心配かけるんだよ!」そして、
「はー…すげぇなぁ。」こんのすけはそう笑って呟いた。

双方の最終行について、こんのすけは、「寅」においてカメオを見たときの方が驚いたのだが、それは一体なぜか。


Creator:
Created At: Mar 21, 2020, 12:34 PM
Solved At: Mar 21, 2020, 12:49 PM
Tags:
Please or to join
Add replay
Patron:
アシカ人参
, with 2 anonymous patrons.
Donate using Liberapay
Cindy