青春モード

[Classic]

「あ〜…恋、したいなぁー…。」
ひまりはそうぼやく。ひまりは、成績優秀、容姿端麗、家柄、性格、体力…全てにおいて非の打ち所がない子だ。ただ彼女も、勉強と部活だけの生活にはもう飽き飽き。時には、せめて一回は、少女漫画で見たようなデートをしてみたいものなのである。
そんなひまりが一目惚れをした。一つ上の先輩である。彼女は、せめて友達になりたいと、先輩と距離を近づけるためできる限りのことを尽くした。話しかけたり、チョコをあげたり…。
「僕と、付き合ってくれませんか。」ある日、先輩はひまりに告白をした。アプローチが功を奏したのだ。しかし、先輩と両想いだったことに気づかなかったひまりは…「ちょっと待ってて欲しい。」そう涙を呑んで答えた。折角のチャンスを無駄にしたのだ。

それ以降ひまりは夜遊びをし始めたのだが、いったい何故か。


Creator:
Created At: Mar 22, 2020, 12:21 PM
Solved At: Mar 22, 2020, 1:12 PM
Tags:
Please or to join
Add replay
Patron:
アシカ人参
, with 2 anonymous patrons.
Donate using Liberapay
Cindy