魔法使い殺人事件case3

[ウミガメのスープ]

<<[新&形式]星ますか?問題投稿所

剣と魔法の世界、カメルンスト。ここである魔法使いの無惨な焼死体が発見された。
なぜ魔法使いは死んでしまったのだろうか?
事件の全貌を明らかにしてください。

この問題はメラさんに出題許可をいただきました。
メラさん、ありがとうございました。


出題者:
出題時間: 2020年6月1日 20:11
解決時間: 2020年6月1日 22:51
© 2020 ノーキン 作者から明示的に許可をもらわない限り、あなたはこの問題を複製・転載・改変することはできません。
転載元: 「魔法使い殺人事件case3」 作者: ノーキン (Cindy) URL: 
タグ:

-------†-------
教会で蘇生されたとある新米魔法使いは語り始めた。
「氷の館にあるという、伝説のオーブをとろうとして、私はオーブを守る迷宮の主を【業火炎弾】で焼き尽くそうとしました。しかし!火の弾を出した場所が近くて、私を巻き込んでしまったのです!」
神父さん:「灰になるまで燃え尽きろ」

○:術者
():火の弾の外側
☆:火の弾の中心地(術者のイメージした火の弾を出す場所)

通常魔法使いの魔法の位置
○ ( ☆ )

新米魔法使いの魔法の位置
(○☆ )




おまけ
神父さん:「ところでその魔法、もう一度やってみようか。今君の魔力は空っぽだから、実際には発動しないけど」
新米魔法使い:「はい!両腕を大きく左右に広げて胸を張り、足もまっすぐに伸ばして呪文詠唱!業火!えんだあああああああああああああああん!」
神父さん:「(どう見てもそのポーズは自爆魔法を使うイメージしか湧かない)」


出題者:
参加するには または してください
パトロン:
アシカ人参
と 匿名パトロン 3 名
Donate using Liberapay
Cindy