【闇鍋】不法侵入

[Classic] [Long-term Yami]

<<[Classic]君を案じて

ある日の夕暮れ。
少年は、いつもトラブルを起こしている様なおじさんを町で見かけた。
この男は、いつも何かしでかして、周囲に迷惑をかけているようであった。

おじさんは、小学校の門が閉まって施錠されているにもかかわらず、
辺りをキョロキョロと伺い、よじ登って学校の中に侵入していた。

ところが、おじさんは教職員でもなければ用務員でもないのに、
警察が呼ばれ、騒ぎになる事は一切無かったという。

一体なぜ?


Creator:
Created At: Jun 27, 2020, 4:44 AM
Solved At: Jul 1, 2020, 3:26 PM
Tags:

少年はフグ田タラオ
おじさんは磯野カツオであった。
タラオにとって、カツオはおじさんである。

カツオは、学校に忘れ物を取りに入っただけだったから、
先生に見つかっても、注意だけで済んだという事であった。


Creator:
Please or to join
Add replay
Patron:
アシカ人参
, with 3 anonymous patrons.
Donate using Liberapay
Cindy