いい知らせをありがとう

[Classic] [Long-term Yami]

<<[Classic]【危機ますか?オマージュ】万雷の拍手を貴方に

カメオ「じゃあ、カメキチなんて子、実際はいなかったということかい?そうか。そいつは今週で一番の良い知らせだね」

カメオにとって何が良い知らせだったのか、解明してください。

9月19日(土) 22時に終了予定です。


Creator:
Created At: Sep 12, 2020, 1:10 AM
Solved At: Sep 19, 2020, 1:29 PM
Tags:

プロテニス選手のカメオは、ある大会で優勝し、賞金の小切手を受け取って帰る準備をしていた。

カメオが一人で駐車場に向かって歩いていると、一人の女性が彼に話しかけてきた。

女性「カメオさん!優勝おめでとうございます!」

カメオ「ありがとうございます」

女性「私、カメキチっていう子供がいて、大きくなったらカメオさんみたいなテニス選手に育てようと思うんです!」

カメオ「へぇ~、それは嬉しいですね」

女性「でも、重い病気なんです。お金がなくて、医者に見せることもできなくて…」

それを聞いてかわいそうに思ったカメオは、獲得したばかりの賞金の小切手を、彼女に渡してしまった。

その数日後、カメオの家に友人が訪ねてきた。

友人「おい!お前、知らない女に賞金の小切手を渡したって本当か?」

カメオ「ああ、本当だよ」

友人「ああ、なんてこった…そいつ、実は詐欺師だったんだ!お前は騙されたんだ!」

カメオ「じゃあ、カメキチなんて子、実際はいなかったということかい?」

友人「子供どころか、結婚すらしてなかったんだとよ!」

それを聞いたカメオは、こう言った。

「そうか。そいつは今週で一番の良い知らせだね」


Creator:
Please or to join
Add replay
Patron:
アシカ人参
, with 3 anonymous patrons.
Donate using Liberapay
Cindy