Cindyオブザイヤー 2020 投票所

[Others] [Yami]

<<[Classic]未使用な幸せ

Cindyオブザイヤーに推薦してくださった皆様、誠にありがとうございました。
今年もCindy3年の歴史を彩る名作が揃いました。

https://www.cindythink.com/puzzle/4960

さて、Cindyオブザイヤーもいよいよ終盤戦。
これからは投票フェーズとなります。
投票方法は下記の通りです。

A:オブザイヤー投票

年間の最優秀問題としてふさわしいと思う問題を1人5作品まで選んで投票することができます。

例:オブザイヤー投票は質問番号1、3、12、13、29にお願いします!

※もしオブザイヤーにふさわしいと思う作品が5作品に満たない場合は、投票数は4作品以下でも構いません。
※同じ作品に2票投票することはできません。
※推薦のときと同様、投票コメントを歓迎します。
※自分が推薦した問題に投票してもかまいません。

.

B:部門投票

「トリック部門」、「ストーリー部門」、「チャーム部門」、「実用性部門」、「洗練部門」、「日常の謎部門」の全6部門の中から好きな部門を1つだけ選び、その部門にふさわしいと思う作品を1作品だけ選んで投票することができます。

例:部門投票は質問番号15をチャーム部門に投票します!

※6部門に1作品ずつ投票するのではなく、投票できる部門はどれか1部門のみです。
(つまり、投票総数はオブザイヤー投票5票、部門投票1票の計6票です)
※推薦のときと同様、投票コメントを歓迎します。
※自分が推薦した問題に投票してもかまいません。
※いずれの投票もダイレクトメッセージでの投票が可能です。
 (「人参」の名前をクリックまたはタップし、メールマークを選択するとメッセージを送信できます)
※部門投票の集計は下記の通りとします。

(オブザイヤー投票数(推薦された部門) + 部門投票数 × 2)

例:チャーム部門とストーリー部門に推薦された問題がオブザイヤー投票で5票、チャーム部門に対する部門投票が3票、日常の謎部門に対する投票が1票あった場合、

5票 + 3 × 2 = 11p のチャーム部門ポイントを獲得
※チャーム部門に推薦されているのでオブザイヤー5票分と、チャーム部門への部門投票3票を2倍にして合計11ptがカウントされる。

5票 + 0 ☓ 2 = 5pt のストーリー部門ポイントを獲得
※ストーリー部門に推薦されているが、ストーリー部門に部門投票は無いので、オブザイヤー投票5票分のみがカウントされる。

0票 + 1 × 2 = 2pt の日常の謎部門ポイントを獲得
※日常の謎部門には推薦されていないので、部門投票分のみがカウントされる。

※部門賞は5pt以上投票された最多投票のものを選出します。
 もしも各部門において5pt以上投票を得た作品がない場合は 該当作なしとなります。

期間 2020/10/21~2020/10/31(終日)

皆様のご投票をお待ちしております。

※下記は部門についての説明です。部門投票時の参考にしてください。
★トリック部門
なんといっても、あっと驚くトリックはウミガメの華です。思いもよらない意外なアイディア、あるいは言葉を操る巧みな技術。「だまされた!」「そういうことだったのか!」解説を見て、思わずそう叫びたくなる問題に与えられる賞です。
受賞時に与えられる称号「★吉四六」

★ストーリー部門
「論理性と納得感がないとウミガメとは言えません。しかしそこに加えて、心動かされるストーリーがあればそれは素晴らしいことでしょう。解説が長くなくてはいけない、ということはありません。短くてもそこに物語は存在しえます。ときには心温まる、ときには心底ぞっとするストーリーを持つ問題に与えられる賞です。
受賞時に与えられる称号「★三十五」

★チャーム部門
問題はまず、参加してもらわなければ始まりません。「なにこれ?!」と思わせる問題文には人が集まってくるでしょう。あるいは常識を破壊する矛盾、あるいは不可解極まるシチュエーション、あるいは言葉にできない異様な雰囲気。一目見ただけで「解いてみたい!」と思わせる問題文に与えられる賞です。
※「~ますか?」イベントでの問題文指定による出題作は除きます。
受賞時に与えられる称号「★玉三郎」

★実用性部門
問題としてよくできているだけでなく、「このアイディア、いつか使えるかも!」日々の生活にも生かせる可能性を持つアイディアに与えられる賞です。
受賞時に与えられる称号「★木手英一」

★洗練部門
問題を作る時、私達はいつも悩まされます。もっと推敲を重ねればもっと良い問題文になるのではないかと。そんな数多の思考を巡らされた結果、無駄なくスマートに、それでいて問題が破綻しない素晴らしい文章を練り上げた方に与えられる賞です。
受賞時に与えられる称号「★正岡子規」

★日常の謎部門
日常にありふれている何気ない行為。それを切り取り文章に書き起こすだけで、一つの謎が生み出されます。そんな日常に潜む謎に言及し見事に仕上げられた問題に与えられる賞です。
受賞時に与えられる称号「★一茶」


Creator:
Created At: Oct 21, 2020, 2:08 PM
Solved At: Nov 21, 2020, 2:23 PM
Tags:
Cindyオブザイヤー

投票頂きまことにありがとうございました!
結果発表をCindyオブザイヤーの本ページにて行いました。


Creator:
Please or to join
Add replay
Patron:
アシカ人参
, with 3 anonymous patrons.
Donate using Liberapay
Cindy