【卵ますか?リサイクル】Dream of Californication

[ウミガメのスープ]

<<[20の扉]L店ではタ○てりなのにM店と間違えててり○マバーガー注文する人、いるよねと元L店でバイトしていたエルナトがお送りします。

stamp 顔が角ばっていることがコンプレックスだった女は、夢だった卵形の輪郭を手に入れた。でも、あまり喜べなかったという。どうしてだろうか。

*Q22 セルフリサイクルです。


出題者:
出題時間: 2021年6月8日 12:52
解決時間: 2021年6月8日 14:18
タグ:

stamp 国が変われば美意識の基準も変わるので。

女は、外国に移住することになった。移住先は、美容整形を含む、医療技術の発展している国である。
一刻も早くコンプレックスを解消したかった女は、国に着くとすぐに美容整形外科に行った。
女は、何度も「本当にいいのか」と医師に尋ねられたが、もちろん良いと答えた。
女は、そのために貯めたお金を払って、卵型の小顔にしてもらい、満足していた。
公的書類のための整形証明ももらっているので、何の問題もないはずだった。

しかし、ふと目を向けてみると、この国の雑誌やポスターに出てくるモデルや女優はみんなエラが張っている。
どうやら、この国においては、角ばった大きな顔の女性が美人とされているようだ。
新しくできた現地の友人に写真を見せると、「もったいない〜前の方が良かったのに。」「写真の顔だったら絶対モテてた!」と言われる始末。

ずっと憧れていた卵型の輪郭。
自分の価値観ではこれが綺麗なはずなのだが、なんだか急に治りが悪くなってきた女であった。


出題者:
参加するには または してください
パトロン:
アシカ人参
と 匿名パトロン 3 名
Donate using Liberapay
Cindy