【異国ますか?リサイクル】桃栗三年ドンスコイ八年

[ウミガメのスープ]

<<[ウミガメのスープ]【異国ますか?オマージュ】よんでみてよんでみて

青森在住のロシア人女性、イネーガー・ワリコワ。ある日スーパーでグレープフルーツに防カビ剤が使われているのを見て驚いた。彼女は日本語堪能なのだが、なぜ驚いたのだろう?

*Q6 ノーキンさんのリサイクルです。


出題者:
出題時間: 2021年9月4日 23:24
解決時間: 2021年9月5日 8:03
© 2021 gattabianca 作者から明示的に許可をもらわない限り、あなたはこの問題を複製・転載・改変することはできません。
転載元: 「【異国ますか?リサイクル】桃栗三年ドンスコイ八年」 作者: gattabianca (Cindy) URL: 
タグ:

ロシアの中でも最も寒さの厳しいシベリア地方出身のイネーガー。
憧れの国日本に留学するため、日本語の勉強を続け、念願かなって可愛い飼い猫のドンスコイのナターシャ(Наташа、8歳)と一緒に来日した。
(青森を選んだのは、まだ少しは気候が体に馴染みそうと考えたからである。)

ところで、イネーガーの出身地はあまりに寒すぎて、食べ物に「カビ」は生えない。(もちろんナターシャはちゃんと暖かい部屋で飼われていた。)

果物や野菜は外に置いておけば冷蔵庫もいらないぐらいである。
日本では冷蔵庫もあるのに、わざわざ防カビ剤まで使うのか・・・と驚いたのである。

*ドンスコイはへアレスキャットで風邪を引きやすいので、暖かいお部屋で飼うようにしましょう!!


出題者:
参加するには または してください
パトロン:
アシカ人参
と 匿名パトロン 3 名
Donate using Liberapay
Cindy