???パズル

[20の扉]

<<[ウミガメのスープ]新ラテシン オーディオテクニカ派

以下の①~④式は全て同じ法則に従っています。
④式の中の〇に入る『生き物の名前』を理由と合わせて答えてください。

①『15 + “カラス” + “犬” - “牛” - “蛙” = 13』
②『“私” + “彼” + “他人” - “彼女” - “母” = 14』
③『14 + “モナカ” + “セロリ” - “ライ麦” - “レモン” - “ケーキ” = 10』
④『10 + “カブトムシ” + “蝶” - “〇” - “蠅” - “蜂” - “コウモリ” = 14』
※要知識です。
※質問数は20までとします。


出題者:
出題時間: 2021年11月21日 15:20
解決時間: 2021年11月21日 16:55
© 2021 ブラックホール 作者から明示的に許可をもらわない限り、あなたはこの問題を複製・転載・改変することはできません。
転載元: 「???パズル」 作者: ブラックホール (Cindy) URL: 
タグ:
???パズル

答え:亀(turtle)。
式の中の数字を16進数に、日本語を英語に変換すると、文字列の足し引きの式になっている。

各式の中の数字をそれぞれ16進数に変換すると、
10⇒a
13⇒d
14⇒e
15⇒f
となる。
また、各式の中の日本語を英単語に訳すと
①カラス⇒crow、犬⇒dog、牛⇒cow、蛙⇒frog
②私⇒me、彼⇒he、他人⇒others、彼女⇒she、母⇒mother
③モナカ⇒monaka、セロリ⇒celery、ライ麦⇒rye、レモン⇒lemon、ケーキ⇒cake
④カブトムシ⇒beetle、蝶⇒butterfly、蠅⇒fly、蜂⇒bee、コウモリ⇒bat

このことを踏まえて式を変換すると、
①『f + crow + dog - cow - frog = d』
②『me + he + others - she - mother = e』
③『e + monaka + celery - rye - lemon - cake = a』
④『a + beetle + butterfly - “〇” - fly - bee - bat = e』

となる。
①~③式に注目すると『+』でその文字列を加えて、『-』でその文字列を取り除いている式であることが分かる。
例:①式は、
『(f + crow) + dog - cow - frog = d』
⇒fに(c,r,o,w)の文字を加える
⇒『(f,c,r,o,w) + dog - cow - frog = d』
⇒(f,c,r,o,w)に(d,o,g)の文字を加える
⇒『(f,c,r,o,w,d,o,g) - cow - frog = d』
⇒(f,c,r,o,w,d,o,g)から(c,o,w)の文字を取り除く
⇒『(f,r,d,o,g) - frog = d』
⇒(f,r,d,o,g)から(f,r,o,g)の文字を取り除く
⇒『d = d』
②、③式も同様の計算ができる(解説略)。
④式を計算すると最終的に『(t,e,l,u,t,e,r) - “〇” = e』となるので、
〇に入る語句は(t,e,l,u.t,e.r)からeを除いたもの、すなわち(t.e.l,u,t,r)という文字からなる。
これらの文字を並び替えるとturtle(亀)となる。
よって、亀が正解である。

※出題後の反省:一応16進数を使わずに②③式だけでも解けるようにしていたのですが、ちょっと簡単すぎました。

※以下、元々問題に使用する予定だった式
⑤『239 + “空気” - “火” = 10』
⑥『13 + “牛肉” - “餌” = 11』
⑦『11 + “ケーキ” - “焼く” = 12』
⑧『“死者” - “AED” = 13』
⑨『186 + “熊” - “鹿” = 222』
それぞれ変換すると以下のようになる。
⑤『ef + air - fire = a』
⑥『d + beef - feed = b』
⑦『b + cake - bake = c』
⑧『dead - aed = d』
⑨『ba + bear - deer = de』


出題者:
参加するには または してください
パトロン:
アシカ人参
と 匿名パトロン 3 名
Donate using Liberapay
Cindy