閲覧者数: ...

“So hold your head up, girl”

[ウミガメのスープ] [闇&常駐]

<<[ウミガメのスープ]意識が高い

ミレイは、ウミガメサイトcandyが大好き。
まだcandyに出入りするようになって日が浅いが、チャットルームでおしゃべりするような仲の良いメンバーも何人かできた。

ミレイ「え、ほむほむさん、6月1日生まれなんですか?」
ほむほむ「そーだよ〜」
ミレイ「うちの母親と一緒です!奇遇!なんか嬉しい!!」

そう、ミレイはcandy以上に、ママが大好きなのだ。
毎年誕生日には真っ先におめでとうと伝えるし、会えないときには朝一番にメールを送っている。

だが、今年は、
「ほむほむさん!お誕生日おめでとうございます!参加します!」とほむほむの問題に参加し、
「【ほむほむさんお誕生日おめでとう問題】Happy or Not?」を出題してから、ママに誕生日メールを送った。

なぜ、大好きなママよりも、知り合って間もないほむほむの誕生日を先に祝ったのだろう?

なお、ミレイのママは健在である。

*この問題はオフ会出題問題のアレンジです。
*6月7日(火)23時頃終了予定です。


出題者:
出題時間: 2022年6月1日 21:26
解決時間: 2022年6月7日 23:07
© 2022 gattabianca 作者から明示的に許可をもらわない限り、あなたはこの問題を複製・転載・改変することはできません。
転載元: 「“So hold your head up, girl”」 作者: gattabianca (Cindy) URL: https://www.cindythink.com/puzzle/7407
タグ:

ママは時差のある場所にいるから、夜に問題を出し終わってメールを書くぐらいがちょうど良かった。

「ママ、また転勤になるの?」
「そう、来月からバンクーバーに。まあ今回は1年ぐらいかな。」
「ふぅん。今年はお誕生日一緒にお祝いしたかったのに。」
「ごめんね。いつも転勤とか出張ばかりで。でも玲美が優しい子になってくれて嬉しいよ。」
「うん、大丈夫。私ももう大学生だし。お仕事頑張ってね。」

私は仕事柄、海外転勤や出張が多い。
だから、誕生日も一緒にいられないことが多く、この子にはずいぶん寂しい思いをさせてきたと思う。
その分、家にいる時は私べったりで、引っ込み思案な子になってしまって、ちょっと心配していた。
でも、最近はネットでお友達ができたようで、毎日楽しそうだ。
オフ会に行くと言った時は心配したけれど、みんな良い方々だったようで、安心した。
次帰ってきた時は私の誕生日なんかより、お友達といる方が楽しくなってるかもね。

<6:00 am>

今日は6月1日。大好きなママの誕生日だ。
でも、ママの所はまだ5月31日だよね。
夜になってからじゃないと送れないや。
あ、そう言えば、ほむほむさんも誕生日だったよね。
お祝い問題作って出そうっと。

<10:00 pm>

よぉし 出題終了。
ほむほむさんにFAしてもらえて良かった。
…6時か。ちょうど良いな。


出題者:
参加するには または してください
パトロン:
アシカ人参
と 匿名パトロン 3 名
Donate using Liberapay
Avatars by Multiavatar.com
Cindy