2位の矜持

[Classic]

小学生のカメオは、足の速さにかなりの自信を持っていた。毎年のマラソン大会が、彼の晴れ舞台だった。
しかし、6年生の時、最後のマラソン大会で、カメオは初めてゴールテープを切れなかった。一位を取ったのは同じクラスのウミオで、カメオは二位という結果だった。
なので、カメオは満足した。何故?


Creator:
Created At: Nov 2, 2019, 6:54 AM
Solved At: Nov 2, 2019, 7:00 AM
Tags:
Please or to join
Add replay
Patron:
アシカ人参
, with 2 anonymous patrons.
Donate using Liberapay
Cindy