ATODUKE19~世の中には「なぜ?」が溢れている~

[Others]

<<[Classic]食べられないよ!

ちょいとそこ行くお前さん。
青く茂った草花も、衣を替え行くこの季節。
星にかじかむ夜ならば、燗した酒が染みましょう
晩酌のお伴にATODUKE、ATODUKEはいかがでござんすか?

皆さん、こんばんは!
時間が違ったときのために、おはようございます!こんにちは!おやすみなさい!

トゥルーマン・ショーのお時k…ゲフンゲフン…

ATODUKE19の時間です!

今回、皆さんに理由を後付けしていただく疑問はこちらの3つです!

《真相》はネットなどの情報を元に、総合的に判断して掲載しております。

Q1、ラグビーのゴールをトライと呼ぶのは何故だろう?
《真相》
「トライ・アット・ゴール(try at goal)」に由来。
初期のラグビーではグラウンディングし(ボールをゴール内の地面に触れさせ)ても得点にならず、ゴールキックに挑戦(トライ)する機会が与えられるだけであったため。

Q2、「柿が赤くなると医者が青くなる。」ということわざの由来は?
《真相》
・柿の木が実をつけて色づく頃には、気温が下がり菌類や病気を媒介する昆虫などの活性が下がるため、食中毒や赤痢などの発生が減り、出番(稼ぎ)が少なくなるから。という説や、栄養豊富で解熱作用もある柿が熟す(食べれるようになる)と病人が出なくなり、医者に患者がこないから。という説があるそうです。

Q3、ファスナーの事をチャックと呼ぶのはどうして?
《真相》
ある日本人が日本でファスナーを販売する時に「巾着(きんちゃく)」をもじり、「チャック印」という名前で販売したのが定着したため。

【スケジュール】
投稿期間 投稿~11月18日(月)22時頃
投票期間 11月18日(月)22時頃~11月24日(日)20時頃
結果発表 10月24日(日)22時頃

【参加方法】

(1) 投稿フェイズ
参加される方はまずチャット欄で参加表明を行ってから投稿をしてください。
投稿締め切りはヒント欄でお知らせいたします。

(2) 投票フェイズ
投稿締め切りのアナウンス後、投票を開始いたします。
投稿をした方もしていない方も投票に参加いただけます。
投票場所や締め切りのタイミングは全てヒント欄でお知らせいたします。

【 注意点 】

(1) 投稿について
《真相》および既に投稿されている理由と同じ内容のものは投稿できません。
投稿はどのお題につきましても、1人何回でも可能です。
文頭にタイトルと、どれについての理由か分かるように「Q~」と書いてください。
投稿をされた方は、この後の投票にも出来る限りご参加ください。
締め切り以降の投稿は無効とさせていただきます。

(2) 投票について
もっともらしいと思った理由と面白いと思った理由をそれぞれ投票してください。どちらともいくつ選んでくださっても構いません。
主催者は投票しませんが、もっともらしさの投票で一位が複数あった場合はそのうち1つに1票を投じさせていただきます。
投稿していない方も投票に参加できます。

ATODUKEの詳細につきましては、こちらをご覧ください。

それではATODUKE19開催です!


Creator:
Created At: Nov 11, 2019, 12:26 PM
Solved At: Nov 24, 2019, 12:45 PM
Tags:
ATODUKE

本来10月開催のATODUKEを11月まで延ばしてしまいました。申し訳ございません。

Nov 11, 2019, 12:27 PM
Q1
Nov 11, 2019, 1:10 PM
Q1.「当回答は特定の業者を推奨するものではございません」
ラグビーではトライを決めることで飛躍的に得点が伸びる。最大7点も増える。
では、皆さんが学生生活において、テストの成績が伸びる時とは?その方法とは?
そう!アルプスのおじいさんもテレビで言ってたではありませんか!もう答えは分かりましたね?さぁ、皆さんご一緒に!
家庭教師といえば!?
A1
Nov 24, 2019, 1:32 AM
トライ!
今なら入会金半額キャンペーン実施中!
Q2
Nov 11, 2019, 1:30 PM
Q3.「お口矢食う?」
戦国時代、とある足軽が今で言う上司にあたる武将に対して軽口を叩いてしまった。足軽だけに口も軽かったのだ。するとどうだろう、激怒した武将は、その足軽が装備していた矢を引き抜くと、彼の口の中にねじ込んだのだ。
「口寂しいなら、このお口で矢でも食うか?」
ガタガタと震え出し泣いて謝る足軽を見て、面白がった有象無象たちは、やかましいことを表現する際に、「お口で矢を食う」と言うようになった。
しかしこれだけを初めて耳にした人物は当然意味が分からず、聞き間違いを起こす。
「おくちやくう?」
「おくちちやくう?」
「お口チャックう?」
いつからか口を閉ざすことを「お口チャック」と言うようになったのだが、その言葉から、衣類に付いたファスナーも開いていたものを閉ざすものであることから、チャックと呼ぶようになったのである。
[Edited (1)]
A2
Nov 24, 2019, 1:32 AM
よもや21世紀になっても自分の説教由来の言葉が残っているとは…お武家さまもきっと草葉の陰で閉口していることでしょう。
おくちチャックだけに
Q3
Nov 11, 2019, 2:30 PM
Q2. 「曰く、其の赤は 心と体に寒をもたらすもの也」
1540年頃、中国の長江付近に住む揚慎は、著書の丹鉛総録の中でこう述べた。
「柿が赤くなれば、医者が青くなる。
柿が赤く熟す頃には、その柿の木の葉は当然枯れかけている。
数年前に医者の贅沢を民衆に責められ、財を奪われてからは、彼らの嗜好品など柿の葉を煮出して作る茶くらいである。
ゆえに、その葉がなくなってしまうことを彼らは非常に恐れている。
彼らは恐れに青ざめた頬もそのままに、茶で暖を取ることすら叶わず冬を越すのだろう。」
この著書の一文目より、「柿が赤くなれば、医者が青くなる」ということわざが成立した。
A3
Nov 24, 2019, 1:33 AM
たかが嗜好品、されど嗜好品。
「人はパンのみにて生くるものに非ず。」なんて言葉もございます。
人生の彩りを失くしてしまったのなら血の気が引くのも納得です。
Q4
Nov 11, 2019, 3:17 PM
Q2:超光速鼠小僧
今でこそ柿は比較的安価な果物であるが、江戸時代まで柿は非常に高価な嗜好品であり、柿を食べられるのは医者のような高給取りに限られた。そのような状況に目をつけたのが皆さん御存知、鼠小僧である。彼は毎年秋頃になると夜な夜な医者の屋敷に忍び込み、高級な柿を盗み出していた。盗難に医者が気付いた頃には、鼠小僧はあっという間に遥か彼方。鼠小僧の逃げ足の速さによって柿は赤方偏移で赤く見え、一方で高級な柿を盗まれた医者は真っ青になったという。
A4
Nov 24, 2019, 1:34 AM
その後、ねずみ小僧は盗んだ柿を貧乏長屋で小判の如くバラ蒔いたりしてたのでしょうか。
その身体能力から繰り出される豪速柿、スリーも待たずに一発アウトな香りです。
Q5
Nov 11, 2019, 3:23 PM
Q1:遠路遥々
ボールを持ったまま屈強な相手チームの選手達に阻まれながらも全身全霊で突き進み、相手チームのゴール領域まで長い距離を走ってようやく手にする得点。その行程はまるで大航海時代に栄光を夢見て海外へ渡った船旅のようだ。そう、ラグビーのトライは元々「渡来」から来ているのである。
[Edited (2)]
A5
Nov 24, 2019, 1:34 AM
「決まるか? 決まるかっ? 決まるかっ?!
…ッ決まったーーーーーー!!!!
数多の困難をくぐり抜けた宣教師が今!!
この日の本に南蛮トラーーーーーーイ!!!!」
Q6
Nov 11, 2019, 3:27 PM
Q3:ケント・ギルバートも忘れないでね
チャック・ウィルソンがいつもファスナー付きの服を好んで着ているから。
A6
Nov 24, 2019, 1:35 AM
な、何者なんだチャック・ウィルソン。
デリカットじゃないと僕にはピンと来ないぞギルバート!
Q7
Nov 12, 2019, 8:09 AM
Q1 : とぅらい
ラグビーのトライは「辛い(つらい)」から来ている。全力のランにタックル、スクラム……、ラグビーは他のスポーツに比べてもきわめて過酷なスポーツといえよう。そんな過酷な状況下、ゴールを決め、人心地ついた選手はつい呟く。「つらい…」と。またその言葉はあまりの疲れからか舌ったらずになってしまい、「とぅらい」としか聞き取れないものであった。そんな彼らのつぶやきからゴールのことを「トライ」と呼ぶようになった。トライされた相手チームもまた、とぅらい気持ちに苛まれているであろう。
[Edited (3)]
A7
Nov 24, 2019, 1:38 AM
彼らの栄光は、地道なとぅらいの積み重ね。
汗と涙と泥臭さがカッコイイ。
はず!
なんだけども、言いきれなくてとぅらい。
Q8
Nov 12, 2019, 8:15 AM
Q1 : 3
ラグビーのトライは「3」を意味する接頭辞「tri」から来ている。三角形の楽器のトライアングルや三本角の恐竜トリケラトプス、あるいは三色旗トリコロールなどで馴染み深いものであろう。なぜ3か?それはラグビー成立当初のゴールポイントが3点であったため、「tri point(トライポイント)」と呼ばれていたからだ。
A8
Nov 24, 2019, 1:39 AM
タックルの如く力強く、スクラムの如く堅牢な説得力。
出題にあたってラグビーについて調べていなければ、すんなり信じていたかも知れません。
Q9
Nov 12, 2019, 8:23 AM
Q2 : 医者の不養生
「普段最も健康に対する知識を持ち、また気を付けている筈の医者ですら不健康になるぐらい沢山食べてしまう、あるいは勢いよく食べ過ぎて喉に柿を詰まらせてしまうほどに柿が美味しいこと」が由来である。転じて現代では「医者の不養生」と同じ意味で使われることが多い。
A9
Nov 24, 2019, 1:39 AM
試される医者の自制心。
でも美味しい。口に運んじゃう。ムシャムシャ
僕はとろっと熟した柿よりも、少し固めの柿が好きです。
干し柿にクリームチーズは白ワインのおつまみにGood!
Q10
Nov 12, 2019, 8:30 AM
Q3 : ちゃ9
ジッパーが閉まる音がちゃちゃちゃちゃちゃちゃちゃちゃちゃと聞こえるからである。また、それが9回なのはジッパーがそもそもジーンズの社会の窓の為に開発され、そしてそれに最も適している数が9だからである。あなたも自分の社会の窓のちゃの数を確かめてみよう!
[Edited (1)]
A10
Nov 24, 2019, 1:40 AM
読んでいて気になったので数えてみたら、本当に9回「ちゃっ」と鳴りました。
何故だろう…とても開放的な気分だ…。
Q11
Nov 12, 2019, 1:36 PM
Q2「赤・紅・緋・赫」
柿をよく見てほしい。あかいだろうか?
オレンジ色とも枯れ葉色とも、なんとも言い難い色合いの柿は、色彩感覚を育てるのに良い。
「熟した柿は、泥と夕日を混ぜたような」色合いだと言った医者もいた。
ところで、柿が赤くなると医者が青くなるということわざは、こういった柿の微妙な色彩と関係している。
医者はとにかく血を見る仕事だ。そして血はあかい。
このあかい色を「大動脈色」「失敗した輸血色」「かさぶた色」「三歳児のりんご病の頬の色」「鮮血色」「ランゲルハンス島のぶつぶつ色」と、昔の医者は様々に呼び分けていた。
それらの色彩の違いが分からなくなることは、医者にとって致命的とされ、柿が「赤い」としか感じられなくなった医者は、自らの色彩感覚が衰えたことを確信し、顔を青くして隠居を決意するのだ。
[Edited (1)]
A11
Nov 24, 2019, 9:32 AM
今まで出来ていたことが、ある日突然出来なくなる。
心理的な負担は想像もできないほど大きなもの。
それが、人生を賭して積み上げて来たものならば尚更、血の気が引くのも納得です。
Q12
Nov 16, 2019, 12:32 AM
Q2「桃栗三年柿八年」
ということわざがある通り、柿は実が成るのに八年かかる。それだけの期間があれば医者の一つや二つ、世代交代も起こるだろう。そう、「青い医者」というのは「若い医者」という意味があるのだ。
A12
Nov 24, 2019, 12:17 PM
ことわざにことわざの合わせ技。
青いの意味の捉え方、そして説明に用いることわざのチョイス。
センスが光ります。

遅くなりましたが、これまでで投稿を締め切ります。
投票はこちらでお願い致します

Nov 18, 2019, 3:02 PM

結果発表のお時間です!

まずは第3位!2票を獲得した

Q3愛莉さんの「曰く、其の赤は 心と体に寒をもたらすもの也」
Q12ノーキンさんの「桃栗三年柿八年」
の2作品です、おめでとうございます!

そして、第2位!3票を獲得した

Q5おっさんの「遠路遥々」です、おめでとうございます!

さぁ、次は第1位!の前に、面白後付けの発表です。

今回、投票者の腹筋を筋肉痛にさせた作品はこちら!

Q1エルナトさんの「当回答は特定の業者を推奨するものではございません」です!

これを機に、エルナトさんへCMの依頼が来ているともっぱらの噂です。

今度こそ、第1位の発表です!

投票者を唸らせた作品は

Q8かきくりーむけろっこさんの「3」
Q11風木 守人さんの「赤・紅・緋・赫」
の2作品だー!!!!

けろっこさん、楓さん、優勝おめでとうございます!

最優秀作品はルールに則って私つのめが一票を投じさせていただき、かきくりーむけろっこさんの「3」としたいと思います。

どちらの作品も、背景や由来が確りとしていて、甲乙つけがたかったのですが、トライポイントの語感にやられてしまいました。

けろっこさん、次回開催よろしくお願いいたします。

名残惜しくはありますが、ATODUKE19も閉会のお時間です。

それでは皆様、良いCindyライフを!!


Creator:
Please or to join
Add replay
Patron:
アシカ人参
, with 3 anonymous patrons.
Donate using Liberapay
Cindy